TOP

様々なバリエーションの風俗体験談をお届け!

大塚のピンサロほど低レベルな風俗もない

大塚のピンサロは人気です。ですが、レベルが高いか低いかといわれれは下の下だと思います。大塚のピンサロの場合は全国各地の風俗イメージそのままの感覚ではいけないと思います。風俗自体はデリヘルの進出などを気に質が非常に高まっている傾向があります。しかしながら、昔ながらの風俗ファッションヘルスとしては全く変化がなくサービスのクオリティは非常に低いです。風俗業界の中でも下から数えた方が早いくらいのレベルなのでどうにも人気がある理由がわかりません。ヘルスといえば一昔前までは違法行為で捕まるような店舗型風俗の代表例でした。しかし、そういった風俗はまさに人気店であり日本を代表するような繁華街・風俗街にあるピンクサロンやファッションヘルス店なのです。大塚のピンサロの場合は、風俗というブランドを利用しただけの簡単なヌキしか提供していない簡素な風俗です。ですのっで、一昔前の人気ヘルスと一緒の扱いには決してなりません。では何故人気なのか?この理由は安さです。大塚は東京の筆頭激安エリアに属しています。そして人妻・熟女というジャンルです。基本的にそういったジャンル店の場合は、趣味趣向があるお客さんの需要に合わせている傾向がありますが、大塚の場合はそこでしか働けないようなレベルの女性が今も尚風俗業をしているというような吹き溜まりであるとも考えられます。ですので、テクニック意外は何も保証されず、メリットは安さくらいなものです。かろうじて回転制があるので抜き行為に関しては一定の基準のサービスを受けられるであろうと考えられますが、特にお金を払うだけの価値を見出せるかといわれれば難しいところでしょう。


ピンサロ 大塚キャンパス学園

おとなしい女子大生のみだらな本性

最近のことではなく、私が就職したての23歳の時の経験談です。大塚のデリヘル(Aだったかなぁ、多分もうないでしょう)を呼んで、近くのラブホにチェックイン。ドキドキして待つと、来たのはおとなしそうな女の子でした。Eちゃんといいましたが、都内の大学に通っている20歳だそうで、実家があまり裕福ではないので、やむなくこのバイトをして学費の一部を補っているとのこと。けなげな。年も近いこともあって、最近の芸能の話題などで盛り上がり、そのままヘルスのプレイに突入しました。地味な感じだったのですが、下着は、ストライプのナイロン製のTバック。そのギャップに萌えました。普段から、下着はエッチなものを身に着けているそうで、「実はそう見えないけどエッチなんです」という言葉を引き出しました。オナニーもよくするそうで、私の目の前でちょっとやってもらいました。オナニーはクリ派で、やさしく触りながら、かわいらしい喘ぎを聞かせてくれました。陰毛は薄く、おまんこを十分にしゃぶらせていただき、若いエキスを飲むことができました。苦くなかったなぁ。私のほうが早くEちゃんのフェラでフィニッシュしてしまったので、残り時間は頑張ってEちゃんを気持ちよくさせてあげました。涙を浮かべてイク姿は幻想的ですらありました。清楚ななかにこんないやらしい本性があったとは。今でもたまにその時を思い浮かべてオナニーしてます。


東京・池袋のイメクラ風俗店!制服ホテヘル【マリア女学館】

待ち合わせプレイ

デリヘルの中には待ち合わせプレイを楽しめるお店があります。駅や繁華街のコンビニなどで待ち合わせをして、ジュースを買って、ホテルに向かう……なんだか普通のカップルのようなデートシーンですね。そんな待ち合わせプレイを楽しめるデリヘルを探すと、近くにリーズナブルに遊べるお店を見つけました。給料日でお金にも余裕があったころなので、休みの日に利用してみることにしました。待ち合わせ場所で待っていると、スマートフォンに非通知で着信がきます。電話に出ながら、周りを見渡すと1人の女の子がキョロキョロして周りをみています。どうやら、彼女が今回遊ぶ女の子のようです。相手の女の子はとても可愛らしいコでした。こんな可愛い女の子が風俗で働いているなんて信じられませんでした。そんな女の子と腕を組んで一緒にホテルに移動しました。ホテルに移動する最中は本当のカップルのような満足感を得ることができます。もちろん、エッチなサービスもたっぷりホテルで受けました。


鶯谷・大塚の人妻デリヘル【華恋人~カレント】

新着記事一覧

新着記事を一覧でご紹介いたします。

他にもカテゴリーから記事をお探しください。